スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桔梗信玄餅アイス ― 新宿武蔵野館/シネマカリテ

tag アイス 新宿

本日のメニュー 【桔梗信玄餅アイス 300円】 @新宿武蔵野館/新宿シネマカリテ

桔梗信玄餅アイスPKG  桔梗信玄餅アイス


なんてったって、5/17(土)~6/13(金)まで開催の新しい映画祭カリコレ2014応援なのですよ!

 カリコレとはカリテ・ファンタスティック!シネマコレクションの略称で、新宿武蔵野館の姉妹館である新宿シネマカリテで開催される映画祭です。詳しいことはリンク先をご参照くださいませ。『ザ・ベイ』や『プールサイド・デイズ』『ショートターム12』『メトロ42』などが個人的注目作。わしゃぁ3枚綴りの前売り券を2セット購入済みです。

 で。この映画祭とは全く関係なく。新宿武蔵野館と新宿シネマカリテで販売されている桔梗信玄餅アイスがとても美味しいわけです(力説)!クリーミーなきな粉アイス、たっぷりパナップ式に施された黒蜜、円を描くように散りばめられた小さな餅の玉。とりわけ餅玉の多さに思わず笑みがこぼれます。ヽ( ´¬`)ノ

 このアイスは特急あずさの車内販売や山梨のアンテナショップでも売られていて確か280円。山梨県の和菓子屋、桔梗屋の逸品です。山梨県以外で食べられるっていうのが先ず貴重なんですけど、それがしかも何故か映画館で食べられる!通常の販売価格280円~291円ぐらいのところを300円と、映画館価格にしては超良心的ですし。ハーゲンダッツ食べるくらいなら、間違いなくこの信玄餅アイスをお勧めします!

 ただ、買ってすぐロビーで食べ始めると、いざ劇場内入場アンド着座の時に置き場所に困るのが欠点。ドリンクホルダーに置いてしまうと、ホルダーが深すぎてとても取りづらいのだ。なので、なるべく座席に落ち着いてから膝の上で厳かに開封するのが吉。その際、カップ底に、一緒にもらえる紙おしぼりをあてがうのが匠の技。なぜって、アイスカップが汗かくから。

 このアイスの良いところは一年中いつ食べても美味しいとこ!こっくり濃厚だから冬場にもイケル。夏場は冷え切った映画館で口にするのに丁度良いんじゃないかな。ということで、カリコレ行ったら桔梗信玄餅アイス食べてみて!

<参考リンク>
桔梗信玄餅アイス
カリコレ2014
新宿武蔵野館
新宿シネマカリテ
スポンサーサイト
プロフィール

P

Author:P
映画レビューブログ猫の毛玉 映画館の別館。
映画のちらしとコラムを載せていきます。
ついでに映画館のアレコレも書く予定。

毛玉内検索
カテゴリ
最新記事
Amazon
最新コメント
タグリスト
最新トラックバック
毛玉リンク
RSSリンクの表示
おたより

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。